« 子どものサインを見逃さないで | メイン | 人間関係を円滑に »

距離を縮めて

ほとんどの親は正しい子育てを知りません、子どもがつまずいて「もしかして育て方が違うもかもしれない?」と育て方を振り返ります、気づいた時から、精神を健康に育てるには?って新たな子どもとの関わり方を考えてください、育て方が違うかも・・・?と思ったら変えれば良いのですよ、反省をすることは、前進する一歩になります、違ったら修正すれば良いのです、そして前に進むことです子どもを幸せにしてあげることが親の勤めですよね、そして子どもが幸せだと感じてくれることは、親にとって最高のプレゼントです。修正するって言ってもどうしていいのか分かりませんよね、まず子どもの話を聴いてください、聴くことに徹するのです。

いかに母のコメントが多かったかを実感すると思います。子どもとの時間をゆっくり持ってください、聴くという母の体勢が子どもに変化をもたらしますよ。

About

2011年09月29日 00:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「子どものサインを見逃さないで」です。

次の投稿は「人間関係を円滑に」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34