« 距離を縮めて | メイン | 柔軟な気持ちに »

人間関係を円滑に

子どもの言葉を正しく聞いていますか?都合の良いように聞き入れる内容に変換して解釈していませんか?聞けることは聞いて、聞きたくないことを無視したり、否定をしたりしていませんか?子どもに「嘘ばかり言って!」とか「作り話をしないの」と子どもの言葉を聞かなかったことはありませんか?子どもはお話を作ることは大好きです(ごっこ遊び)、でも真実を話していることもあるのですよ。聴くことがとっても大切であることを理解してください。子どもの言葉の中から間違った解釈を知ることもあります、正してあげることも親の役目です。親が正しい理解をしているか?ってことがとても重要なことになりますね。


親に話を聞いてもらったと思えた子は、聞き上手になります、成長にあわせて子どもの周りに居る人は変わります、その成長に合わせた上手な付き合い方ができるようになりますよ。

About

2011年10月05日 09:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「距離を縮めて」です。

次の投稿は「柔軟な気持ちに」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34